写植

入社当初、まだ版下を手書きで作っていた頃、写真植字機(写植)で貼り込む文字を作成していました。この頃は写研の写植機を使っていましたが、時代が電算写植になる頃、モリサワの機械に移行し現在もモリサワの文字をメインに使用して版下を作成しています。現在も、書体指定に写研のフォントを指定するお客様もおられ、いままで似た書体で対応していました。今回の発表でモリサワが写研のフォントを共同で開発するとのことで懐かしく、また嬉しく思います。

紹介 東洋ビジネス印刷

東洋ビジネス印刷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です